外来担当医表
お問い合わせ
025-260-82009:00 ~ 17:00 (平日のみ)
診療予約
025-260-81919:00 ~ 16:00 (平日のみ)

携帯電話・メール / 全館・敷地内禁煙

携帯電話ご使用について(お願い)

院内では特定の場所以外で通話はできませんのでご注意ください。ただし、メールのご使用は携帯電話をマナーモードに切り替えていただくことで可能です。

携帯電話をお持ちの方へ

  • 院内に入る前に、マナーモードに切り替え、ボタン操作音を消音設定にして、周囲の人の迷惑にならないようにご使用ください。
  • メールは外来ホール・ギャラリー・2階レストラン・外来待合・ホール(大廊下)でのみご使用いただけます。 (廊下・踊り場・エレベーター内・共用トイレでは、ご遠慮ください)
  • 病室内での通話はご遠慮ください。(各階電話ボックス、食堂、談話コーナーでご使用ください)
  • 多床室の場合、医師・看護師長の許可があればメールのみご使用いただけます。
  • 使用できる時間は、朝7時~夜9時までとなっております。それ以外は、他の患者さんの睡眠の妨げとなりますので、電源を必ずOFFにしてください。
  • 人工呼吸器や大型医療機器、輸液ポンプなどを使用している場合には、医師の許可が必要となります。場合により、使用をご遠慮いただく場合があります。
  • メールは、下記の指定の場所でもお使いいただけます。
マナーモード
人工呼吸器

人工呼吸器

輸液ポンプ

輸液ポンプ

外来ホール

ギャラリー

レストラン

外来待合

通話できる場所

  • 病院玄関風除室・各階電話ボックス・各階食堂・病棟談話コーナー・屋外では通話ができます。それ以外の場所での通話はご遠慮ください。
  • 周囲の方の迷惑にならないようご注意ください。
  • 個室の場合は、医師・看護師長の許可があれば通話も可能です。

玄関風除室

電話ボックス

食堂

談話コーナー

通話できない場所

  • 血液浄化療法室・救急室・外来診察室・外来中待合・放射線室・検査室・中央採血室・点滴室・集中治療室(HCU)・手術室・リハビリ室では、診療の妨げになりますので、電源を必ずOFFに してください。

職員が使用しているPHSについて

  • 弱い電波を使用しており、医療機器等に影響のないことが確認されております。

全館・敷地内禁煙について

当院敷地内はすべて禁煙となっています。敷地内とは、建物内のみならず、駐車場など、屋内外を問わず病院敷地全体を示します。
平成15年5月に施行された健康増進法第25条において「病院、学校、官公庁など多数の者が利用する施設を管理する者は、これらを利用するものについて、受動喫煙を防止するために必要な措置を講ずるよう努力しなければならない」と規定されました。受動喫煙とは他人のたばこの煙を吸わされることをいいます。
喫煙が健康に及ぼす影響は大きいことが知られています。「肺がん」をはじめとする「がん」、「心臓病」、「脳梗塞」などの多くの病気を喫煙が引き起こすことが明らかにされております。喫煙は、喫煙者だけでなく、たばこを吸わない方たちの健康に悪影響を及ぼします。患者さんのみならず、ご家族及びお見舞いの方々、地域住民の皆様、病院職員すべての人の健康を守るために、敷地内禁煙にご理解とご協力をお願いいたします。
なお、当院では、禁煙外来を設け、たばこをやめたい方を支援しております。

敷地内エリア