HOME >> 来院される皆様へ >> 入院のご案内

入院のご案内

入院を予約された方には、あらかじめ入院日をお知らせいたします。都合により入院できない場合または、具合が悪くなり、病院までお越しになれない場合は、下記番号までご連絡ください。

 

TEL:025-260-8200(代表)  FAX:025-260-8199
※電話による入院患者さんに関するお問い合わせについては、病院のきまりにより、お断りしております。

 

入院の手続きと流れ

1. 入院当日は、午前10時までに入退院受付(1階総合受付横)までお越しください。

 index01.gif

2. 手続きの際は、印鑑、各種保険証、お薬手帳、診察券が必要になりますので忘れずにご準備いただくようお願いいたします。

 index01.gif

3. 身の回り品は、必要最小限にお願いいたします。なお、日常生活用品は、1階売店で購入することができます。どうぞご利用ください。
おくすり 現在服用中のおくすり
洗面用具等 歯ブラシ、歯磨き粉、石鹸、シャンプー、髭剃り、くし(ブラシ)、タオル、洗面器 など
食事の時に必要なもの 湯呑み など
その他日常品 下着、スリッパ、ティッシュペーパー など
日頃お使いのもの メガネ、補聴器 など

病衣をご希望される方は、看護師までお申し出ください。ご利用料金は1日につき60円(税別)のご負担をいただきます。

 index01.gif


4. 手続きが終わりましたら、看護師が病室にご案内いたします。入院生活については、病棟でご説明させていただきます。
 
部屋番号、担当医師名、担当看護師名、病棟内施設、スタッフステーション、トイレ、お風呂(シャワー室)、洗濯場、公衆電話、食堂、談話コーナー、毎日の予定、病院のきまりとお願い、非常時のご注意
ページトップに戻る

リストバンドの装着について

当院では医療事故防止のため、入院中は、リストバンドの装着をお願いしております。安心で安全な医療を受けていただくため、ご理解とご協力をお願いいたします。

面会時間

7:00~20:30(消灯時間 21:00)

面会においでの方は、スタッフステーションにお申し出ください。病棟の談話コーナーをご利用いただけます。
入院されている方のご希望や病状などにより、面会をお断りする場合もありますのでご了承ください。


談話コーナー
1. 入院中の方は、病気療養中です。なるべく短時間・少人数でのご面会にご協力をお願いします。また、時間外でのご家族のご面会は、スタッフステーションまでお申し出ください。
2. 身体の調子の悪い方、小学生以下の方は、感染予防のためなるべく面会をお控えください。
3. お見舞いの生花につきましては、院内感染防止のためお断りしております。ご理解とご協力をお願いいたします。

 

駐車場をご利用の方へ(お願い)

入院中の自家用車の駐車はご遠慮ください。

ページトップに戻る

アメニティーカードについて

テレビ・冷蔵庫のご利用は、アメニティーカードが必要です。また、このアメニティーカードで売店、レストランなどもご利用いただけます。

<金   額> 
1枚 1,000円より(カード保証金500円含む)

<利用方法> 
1階ギャラリー設置の発行・精算機、または1階売店でご購入いただけます。また、3~7階食堂に設置してあるチャージ機から上限12,000円までご入金でき、繰り返しご利用いただけます。

<設置場所> 
発行・精算機 :1階ギャラリー
チャージ機   :3階~7階 食堂

<利用機器> 
テレビ(1時間:60円)・冷蔵庫(1日(24時間):100円)・個室電話(公衆電話料金に準ずる)・自動販売機など

<利用場所> 
売店・レストラン・ランドリー(洗濯1回:100円、乾燥1回(30分):100円)など

床頭台の引き出しは、施錠できますので、貴重品類の保管等にご利用ください。
貴重品及び身の周りのものは盗難の恐れがありますので、必要最小限にお願いいたします。
テレビの視聴は、必ずイヤホーンをご利用ください。(イヤホーンは、売店に販売しております。)

 


アメニティーカード

発行・精算機(1階)

売店

レストラン

カード挿入口

施錠キー
ページトップに戻る

お食事について

患者さんの病状に合わせてご用意いたします。

朝食 昼食 夕食
 7:30~
 12:00~
 18:00~

選択メニューについて
昼食と夕食のメニューを2種類の中から選ぶことができます。
選択の方法は、朝食時に用紙を配布いたします。メニューAかBを選択していただきます。ご選択されない場合は、Aとさせていただきます。なお、これに係る特別料金のご負担はありません。

ページトップに戻る

 

平成24年4月1日より入院医療費の計算方法が変わります
~ DPC導入のお知らせ ~

当院は平成24年4月1日より新しい入院医療費制度「診断群分類包括評価制度(DPC)」対象病院となります。このため入院医療費の計算方法がこれまでの「出来高払い方式」から「包括評価方式」へと変更になります。
この制度の対象となる方は、病名や治療の内容に応じて分類されたDPC(診断群分類)のいずれかに該当すると主治医が判断した場合です。ご病気がDPC(診断群分類)のいずれにも該当しない場合には、これまで通りの「出来高払い」の計算方法となります。例えば、交通事故等で入院され、労災が適用された方、治験に参加されている方等が従来どおりの「出来高払い」となります。

「包括支払い」方式では、DPC(診断群分類)の分類によって入院1日当たりの医療費が定められており、入院基本料、投薬、注射、画像診断、検査、処置等にかかる医療費がこれに含まれます。その他の手術、麻酔、リハビリテーション、一部の高度な検査・処置等にかかる費用は従来の「出来高払い」で計算され、これらを組み合わせて計算する方式です。

test2.jpg

DPC(診断群分類包括評価制度)について

詳しくは、こちらのページをご覧ください。
ページトップに戻る

入院費のお支払い

詳しくは、お支払いのページをご覧ください。
ページトップに戻る

特別室について

各病棟の特別室と1日当たりの料金は以下のとおりです。

一般病棟(3階~6階病棟)

病棟
(料金)
特別S室
10,000円(税別)
特別A室
5,000円(税別)
特別B室
4,000円(税別)
6階東 606, 607 602, 608, 613, 614, 615, 616, 620 612
6階西   652, 656, 657, 658, 659, 664, 665, 666, 667, 671 660, 663
5階東 506, 507 502, 508, 509, 512, 513, 514, 515, 516, 520  
5階西   552, 556, 557, 558, 559, 560, 563, 564, 565, 566, 567  
4階東 407, 408 401, 402, 403, 409, 413, 414, 415, 416, 417, 421, 422, 423  
3階東 305, 306 307, 308, 309, 311, 312, 313, 314, 315, 319  
8室 58室 3室


地域包括ケア病棟(7階東病棟)

病棟
(料金)
特別7S室
5,000円(税別)
特別7A室
3,000円(税別)
特別7B室
2,000円(税別)
7階東 705, 706 707, 712, 713, 714, 715, 719 708, 709, 710, 711
2室 6室 4室

■病室設備・備品 等

特別S室・特別7S室 特別A室・特別7A室 特別B室・特別7B室

バス 、シャワートイレ、
洗面化粧台、ロッカー、
ミニキッチン、
テレビ(特別S室:無料
特別7S室:有料)、
冷蔵庫(無料)、電話(有料)、
テーブル1台、椅子2脚、
アメニティーセット(特別S室のみ)

シャワートイレ、洗面台、
ロッカー、テレビ(有料)、
冷蔵庫(有料)、電話(有料)、
テーブル1台、椅子1脚

洗面台、ロッカー、
テレビ(有料)、
冷蔵庫(有料)、
電話(有料)、
テーブル1台、
椅子1脚

注1)室料の計算は、健康保険の定めにより午前0時を起点に日数計算します。
       例えば、1泊2日入院の室料は、2日分で計算することになります。
注2)個室料金は外泊中においても計算されます。  

 

特別S室内


 

ミニキッチン

ベッドルーム

バスルーム

トイレ・洗面台

フロアマップ

 

 

 

 

 

ページトップに戻る